adajio

そんな春休み

気が付けばまた少し間が空いてしまったけれど、
年が明けてからもやっぱりものすごいスピードで
日々が過ぎてゆき、

3学期は一体なんだったんだ!
と思うほどあっという間に終わり、
セガレの幼稚園は春休みに突入。

わたしの学校も1科目をのぞいては
まとめテストが終わり、

新学期までの約2週間は週1の通学となり
予習復習課題テスト勉強・・・
という日々から束の間ながら解放されて、
ひと段落といったところだ。

とは言えまだ1科目の通学があるため、
今年の春は帰省を諦めることにした。

そういえばセガレと二人で
タイとラオスに行ったのはちょうど1年前だったっけ。

この1年は本当にあっという間だったというのに、
ラオスに行ったことがとてもとても遠い日のように
思えるからこのあたりの感覚は不思議だ。

一昨年の2月は3歳だったセガレとアジア四カ国をまわり、
去年の3月には4歳だったセガレとタイ&ラオスを旅した。

一生忘れることはないだろうなとおもうこの2度の二人旅。

またいつか二人で旅をする日が
訪れるのだろうか。

あるような気もするし、ないような気もする。

今はまだ、『また旅いこな。
学校行っても(←小学生になっても)
ママと旅いきたい。』

と言ってくれるけれど、
どうなのだろう。

このあたりは男子ママの経験を聞きたいところだけれど、
当たり前ながら、
これから少しずつ母離れをしていくんだろうなぁとおもう。

今はとにかくお友達と遊ぶのが
本当にいちばん楽しい年頃のように思える。

年中さんになってからはよりいっそう
その感が増した気がする。













さて、年中の1年間。
本当に元気に過ごすことができたセガレ。

自転車のコマなしに乗れるようになって、
鉄棒が出来るようになって、
縄跳びがとべるようになった。

羨ましいほど綺麗なブリッジをして
見せてくれるし、

力も強くなってきた。

半分レスリングのようにも思える相撲は
なかなかのもんだし、

オセロも随分強くなった。

ボール遊びもうまくできるようになってきて、
今はお友達とサッカーをするのが大好きだ。

とにかくこの一年、
色んなことが出来るようになって
遊びの幅もぐんと広がった。

勉強系は相変わらずサッパリだけど。笑





そして、
去年は途中入園だったので対象外だった皆勤賞。
年中になって2月まで休みなしできていたので、
ガチで皆勤賞を狙っていたけれど、

3月の頭にかなり久しぶりとなる熱を出してしまい、
(本当に久しぶりすぎてこっちがオロオロした。)
一日欠席・・・。

惜しくも皆勤賞ならず、
精勤賞となった。

『年長はぜったい皆勤賞とる!』
と今から意気込んでいるセガレだけれど、

それでもたった1日の欠席。
セガレがいつもごはんも残さず食べて、
めいっぱい遊んで、
病気をせずに元気に過ごしてくれていることを
本当にありがたくおもう日々だ。








帰省もしない旅行もしない
習い事もない春休み。

周りのお友達は普段の習い事はもちろん、
体操や水泳など春休みの短期講習に通う子も多くて、

どうしようかなーと思ったけれど、
考えているうちに春休みに突入してしまうという
ありがちなパターンで
結局何も申し込みせず。

時々友達と公園に行ったり、
そして今こそ!と言わんばかりに
東京を観光してみたりしながら、

のんびり春休みを過ごそうかとおもう。


20170323154706e64.jpg

木登りがブーム。こわいよ〜











にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


  1. 2017/03/24(金) 22:20:44|
  2. セガレ
  3. | コメント:0
次のページ