2020/05/22

真っ黒ブラザーズ(ジナン2歳5ヶ月)

20200514222140091.jpeg

一緒にテレビを観ているブラザーズ。
兄はゴロゴロ。
弟は正座。
対照的やな〜。

2020052017433719e.jpeg

食べ終わったらお皿を重ねて
運んできてくれる。
律儀な一面。

おいしくなさそうな
ホットサンドが残ってるけど、
兄は食べ終わる前にどこいった?

2020051422232766e.jpeg

最近ジナンがなんでも『これ100均で買ったの?』
と聞いてくる。

わたしそんなに100均100均って言うてるかな!?
確かに100均好きやけども。。

20200514222446ef5.jpeg


ちなみにこれは 100均のアニマル12体セット。
なかなか可愛い。





ということで、
この1ヶ月も相変わらず
stayhomeな写真の数々。

こんな状況だけど、
こんな状況だからこそ

記録に残しておこうと思って
なんだかんだ
何でもない写真を
毎日毎日撮りためている。


20200514222705a1e.jpeg

不注意で牛乳をこぼしたセガレ。
拭く負担を減らすため
ストローで吸うことに。(黙認・・・。)

20200514222722479.jpeg

すると『Kくんもストローちょうだい』と言って
真似するジナン。

とにかく兄の真似っこが大好き。
とにかく何でもやりたい年ごろ。

最近の口癖は
『Kくんも!』
『Kくんが!』
『Kくんやってくれたい!』

ちなみにテーブルはきれいです
(cleanの意)
と、自信を持って言えるわけではありません。

202005151542028f1.jpeg

久しぶりのベランダ掃除。
なんでもやりたい君がホースを離さず、
ほぼ水撒いただけになった。

20200514223404423.jpeg

GWはキャンプの予定だった。

ジナンを妊娠してからずっと行っていなかったキャンプ。
やっと今年ジナンもキャンプデビューさせようと思っていたのに。


まさかの家キャンプになってしまうとは。。。

(セガレは夫とベランダで2泊してた。)

20200514223751678.jpeg

さすがに炭のバーベキューはせず、
ベランダにコンセントがあるので
ホットプレート焼肉。

202005142239418a6.jpeg

そら燻製鍋の下に敷くのも日経新聞でええわってなるわ。
(ほんまのキャンプやったら
多分お洒落な布とか敷くと思う。)

ちなみに今まで燻製鍋は持っていなかったけれど
コロナを機に突然夫が購入した。
巣篭もり消費というやつ。

家庭用なので煙も出ず、
家でもベランダでも(火事と勘違いされず)使えそうだった。

しかし卵は卵。
ちくわはちくわ。
ベーコンはやっぱり美味しい。
なんだか芳醇な香りがする。
それはわかる。
多分ワインとかに合う。(知らんけど。)
しかしワイン飲まんし
なんならお酒飲まんし
燻製とは何ぞや?
となってしまったわたし。

セガレは気に入ってまたやりたいと言っていた。
女子にはイマイチわからん燻製ロマン。

(そら日経新聞敷くわ。)

20200514225313ce0.jpeg

ベランダから見える夕日はまぁまぁ綺麗
ということに気づいたGWなのだった。

もともとの予定はなくなってしまったけど、
GW中は台所内の物の配置換えをしたり、
押し入れを整理したり、
掃除できていなかったところを掃除することができて、
整理・掃除好きのわたしとしてはとても充実した連休を過ごせた気分だった。
本当はキャンプよりも家の整理をする方が・・
(この先は言わないでおく!!)
20200514224537351.jpeg

鯉のぼり作り。

セガレは慎重派。
ジナンはハサミブームなので
やたらと鯉のぼりをチョキチョキ。
のりブームでもあるので
セガレが鱗形に切った薄葉紙を
ひたすらペタペタ。
まだ2歳ということもあってか
性格なのか、
過程を見ていると一見むちゃくちゃなのだけど、

20200514224458b95.jpeg


あれ?出来あがり見たら
そんなにレベル変わらんやーん!
 

で、どっちが兄(小三)の作品?

(それは言ったらんとってー!!!!!)

202005151346380d9.jpeg

お菓子作りも色々挑戦してみているけれど、
二人とも気に入って何回もつくっているのが
クックパッドのID『1780214』を参照した
グミ作り。
アンパンマンの100mlのパックのジュースを使用すると
ちょうどいい量が作れるし
型も100均にシリコンのが色々売っていて
可愛くて楽しい。
そしてきれいにはがせると地味に嬉しい。
ほんまに地味な喜びやけどな。
(ダイソー商品にディズニーシリーズがあるみたいで
見つけたら買いたい〜!)

20200514224938550.jpeg

掃除しても掃除しても
足の裏に砂がついてる気がした日。

202005142249385b7.jpeg

二人仲良く平和に遊んでるわ〜よしよし!
と思ってほんの少し目を離したすきに

服が砂まみれになったジナンが
家中をウロウロして地面が砂だらけになり、
最後はふざけて砂を投げ始める始末。。






キネティックサンドは当分封印すると心に誓った日。

20200514225806a27.jpeg

愛しの"モリオ"。

ずっと隠してたMorris。
まだしばらくお家時間が続くなら
ちょっと練習でもしてみようかなと
久しぶりに弦を張り替えた。

でも練習なんて出来るわけがなかった。
我が家には『ミュージシャン」がいたのだ。
こんなこと容易に想像できたではないか・・・。


202005142302194c2.jpeg

GWが明けて急に暑くなったので
はやくもプール開き〜。

20200514230220b00.jpeg

いやいや、家庭用ビニールプールで
そこまではしゃぎはる?

ある日はわたしも水着を着て一緒に入ったり、
水風船を投入したり
スーパーボールすくいをしたり
海の生き物の玩具を沢山入れて遊んだり、
なんやかんやで週5回おうちプールした週。
めっちゃ気を緩めることなくstayhome遵守してるやん。
stayhomeしてるのに5月にして日焼けで二人とも真っ黒に。。


2020051423075246b.jpeg

地味に片付け大変やというのに
着替え終わったブラザーズは
呑気にテレビを見出したりして

片付け→昼食作り
と一人でバタバタなのがやや難なおうちプール。

202005142310191b3.jpeg

とは言え、青に癒されたりもする。

20200514231016f81.jpeg

そんなこんなでジナンはあっという間に2歳5ヶ月。
憧れの人は兄で
国語辞典を眺めてみたりするのも
多分兄の真似っこ。

いやでもなぜに裸で国語辞典やねんな。

まだイヤイヤ期の出口は見えず、
「イヤ!」という言葉をよく発している。

けれど最近よく言うことになった言葉に
「わかった。」 と
「わかりました!」←ちょっと投げやり気味に言う。

というのがある。

怒ったり注意をしたりすると、
こうやって了解の返事を
してくれることも増えてきた。

でも懲りずにまた同じことをやってくる。
(例:唾をためてわたしの服につけてくる。
  兄の鼻の中におもちゃを突っ込む等)

怒っても
注意しても
お願いしても
全然反省をしてくれないし
やめてくれない。

セガレが小さい時に本気でビビってた
「鬼からの電話」というアプリも
全く怖がらず
「鬼さんでんわしたい!」
とキャッキャ言って喜んでいる。。

そういう年頃なのか、
お調子者な性格なのかはよくわからないけれど、
毎日本当に疲れる。

コロナで暇だしと思って
便座を買ってゆるーく
トイトレを始めてみたけど、

自分からトイレに行くということは
皆無なのでまだまだ先は長そうだ。

202005142310180f3.jpeg

そんななかわたしも誕生日。
3○歳になりました。

ってもう写真でわかるやん。
3○にする意味ないやん。

そういえば去年の誕生日は
ワークショップと撮影会のイベントを→
開催してたな〜

楽しかったし
本当に思い出深い一日になったな〜としみじみ。

それにひきかえ(ひきかえる必要ないけど)
今年はコロナで気分はどよーん。
残念な誕生日。
まぁこんな年もあるよね。



今はセガレが休校中で、
GW明けに出た5月末までの宿題が
結構な量なので
勉強を見るのにもかなり時間をとられる。

遊んで3食作って勉強見て、
それだけと言えばそれだけなのに

しかもステイホームで暇なはずなのに
暇だと感じる時間は全くなく、、、
一日はあっという間で
毎日疲れて寝落ちしてばかり。

自分の時間も少ししかとれないので
前回ブログに書いたアマゾンプライムで観た映画も

10分観たところで終了したり、
あと15分やのに!というところで
ストップしなければならなかったりと
1本の映画を観るのに3~4日かけて
観ているという状態・・・。

(ほんまギブミーフリータイム!と叫びたい。)

だから勉強も
やらなければいけないことも
頭の片隅にありつつ
放ったらかし。


今はコロナで色んなことがストップしてしまっていて
今年度から始まるはずだったことも
どうなるかわからず、
小学校も9月入学案が浮上していたり
そうなるとより一層どうなるの感があったりで
とにかく先が見えないけど、
37歳も前進していきたいなぁと
思う次第でございます。
(言うた!37って言うた!!!!!)


コロナが落ち着いたら
やっぱりわたしは以前のように
(近所ばかりだけど)あちこち出かける生活を
取り戻したい。

でも、







あるLINEグループでご一緒しているママさんが

「いままでは育児から逃げるために予定をつめて、
人に会っていたように思うけど、
実はそっちの方がストレスになっていたんじゃないかと
今はそれに気がついて、
子供とちゃんと向き合って
誰に合わせるでもなく
自分たちのペースで生活をしていて
そういう意味ではなんだかストレスフリー。」

みたいなことを言っていて
なんとなくそうゆうのもわかる気がする。

今まで雨が降ろうが
平日は近くの子育て支援施設に出掛けたり、
土日も車でショッピングセンターや
屋内の施設に出かけていたけど、
これからは無理せずおうち時間を
過ごせるかもしれないとおもう。

そういう意味ではステイホーム習慣、
これからの生活に意味のあることだったのかも。





にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 母子旅行・父子旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村