2021/04/27

3度目の、、

またまた出ましたね、緊急事態宣言。。。

悲しい。。

勿論安全のためには仕方のないことだけど。



去年学校が一斉休校になって

6月に再開された時に



3年生としてようやくスタートできるようになった登校初日、

8時に家を出ればいいのに

早く学校に行きたすぎて7時半に出かけようとしていたセガレの姿を思い出すと今でも涙が出そうになります。





今年の春、

2度目の緊急事態宣言が解除されて

長男のサッカーが再開した時のこと。



コーチから4年生になったらほぼ毎週末試合だと言われて 

(親としたらちょっと勘弁して〜

と言いたいところだけれど。笑)



大喜びしていた子供たち、

今まで以上に気合いが入った子供たち、

サッカーをしながらイキイキしている子供たちの姿に

本当に元気をもらいました。



そして久しぶりにじっくり彼らのサッカーを見てみると

みんないつの間にかめちゃめちゃ上達していて、

今年度はわたし自身がチームの役員を引き受けたこともあり、



この子達がサッカーを精一杯できるように全力でサポートしてあげたい!

と思っていた矢先にまた活動中止・・。

 

子供時代なんて

好きなこと精一杯やって

友達と沢山集って

しょうもないことで笑って

仲間っていいなぁとか思って過ごして欲しいのに

この1年は子供たちにとってどんな1年だったんだろう。



今年入園したジナンは幼稚園にも慣れ、

仲良しのお友達ができて、

その小さな世界から少しずつ

友達の輪が広がっていっている真っ最中。



幼稚園行事や

今まで当たり前に行われてきたことを

当たり前に経験させてあげたいのに

早速運動会が予定通りに行われるのか怪しいこの状況。



37歳にとって1年は1/37という長い人生のたった一時期って思えるけど、

(しれっと年齢告白してみる。)



3歳にとっての1年ってまだ3年しか生きてない人生の1/3なんだなって考えると

その1年、1ヶ月、1週間、1日の重みが全然違う。



色んなこと経験して

吸収して

成長していく大切な毎日。



大人の飲み会は来年でも再来年でもできるやん。



仕事でストレスとか色々あるやろうけど、

本読んだり、

好きな音楽聴いたり、

Amazon primeで映画楽しんだり、

時にはひっそり外の空気吸って、

うまいこと自分で気分転換しようよ。



って思ってる人いっぱいいるはずやのに

この想いは届いて欲しい人たちの心に

なかなか届かないのだろうな。



どうかどうか子供たちが安心して

遊び、学び、楽しめる日々を早く取り戻せますようにと願ってやみません。






 202104271958277a3.jpeg